主旨

 この会は当初、大人の交友会として、とにかく楽しく呑んで、気楽に交流して、友達の輪を更に拡げられるような、そんな新たな出会いの場を提供することを目的として、平成22年5月22日に発足をし、同年7月2日()に第一回目を()前橋さくらホテルで約150名で開催を致しました。

 今までの開催では、毎開催150180名以上の方にご参加いただき、県内はもとより、県外や、海外からも来られる方がおられるほど高い評価を頂きました。

 しかし、回を重ねていく中で、いつも話題になるのが、私たちが暮らしている群馬県についてのことでした。

 

『群馬ってどこ? 何があるの? 名物は・・? えっネギとコンニャク! 笑える~ とか・・』

「地域ブランドランキング」最下位・「都道府県魅力度ランキング」最下位・地味な県群馬・秘境グンマー・未開の地グンマー、等々、ネットやらTVやら、様々なところで見たり聞いたりすることについて、それってどうなの・・・ということでした。

 

 ここまでくると、ある意味笑える感じです。中途半端よりはいいかなとも思いますが、このままでいいわけはないのです。

では、だったら、どうする?どうしたい?

もっと群馬をアピールしよう!群馬を活性化していかねば・・・等々、いろいろと考えた結果、自分たちで出来ることがあるのなら、やれることはやろう!小さな力でも、小さな声でも、仲間が集まって知恵を持寄り、力を出し合えばなんとかなるかも、何かが変わるかもしれない。

 そんなことを思った時、幸いにもピースに参加している仲間は、行政も含め多種多様な職業の方々、各種団体やボランティア団体等、多方面にわたります。それならば、ピースを母体とし、その中に各実行委員会やプロジェクト等を作り、みんなで協力しあい、群馬の活性化のために会を活用していこうとで意見がまとまりました。

 

 今後大人の交友会は、群馬パワーアッププロジェクト・ピースの1部門として、今まで通りピース主催の交友会として開催していきます。

その他の各部門としては、群馬の演劇や音楽・芸術等支援の目的でプロジェクトGを立ち上げました。

 企画イベントとして【前橋朗読倶楽部】「家族草紙2014」in GUNMAがあり、プロジェクトGの中の、前橋朗読倶楽部実行委員会で運営を致します。

 次に、群馬の観光資源の活用と、それに伴う企画や運営等を目的とするTeam・GUNMAが赤城山プロジェクト(仮称)という企画を検討中です。

 また、協力団体として共に活動してきましたリンクメイトが、目的や活動内容が同じ方向性であることから、一度解散をして、今後は新たにピースの1部門としてイベントやラジオ番組等を企画・運営をしていく予定で調整中です。

 さらに、県や各市町村とも連携をとりながら、群馬県のイメージアップ及び活性化のため様々な活動をしていく予定です。いずれは、いろいろな意味で、他県から憧れられるような群馬県を目指して活動をしていきたいと思います。

 

会長   根岸 久充

副会長  二階堂 慎

事務局長 狩野 清史